RECRUITMENT

SENPAI INTERVIEW 先輩インタビュー

エンジニア(PG)
YUTA FUSEKI

多くの人に触れてもらえるサービスをつくれるのが楽しい。

ー どのような任務だ?

おもにコーディングを行なっています。一言でコーディングと言っても設計、実装、テストなど、やることは多岐にわたり、仕事中は頭を休める暇がありません。また、細かな工夫や改善のアイデアを出すのも、知識と技術を持つエンジニアの役割。頭を使いながら手を動かしていく、とても楽しい仕事です。

ー なぜこのアジト(会社)を選んだのだ?

社会に大きく影響することをやりたくて、大学時代からインターネットに惹かれていました。インフラなどと違って、公開すればすぐに反応が得られるスピード感も、ネットの魅力。フォーミックスでなら面白いことができると考え、入社を決めました。

ー 実際の任務(仕事)はどうかな?

配属されたのは、システムを作る部署です。未経験の作業で大変でしたが、多くの人に触れてもらえるサービスが作れるため、苦ではありませんでした。わずか4、5人ほどのチームながら、多くの人の目に触れるシステムを作る。この会社でなければ味わえない規模感だと思います。

ー 回復方法は?

体をほとんど動かさない仕事なので、週末は買い物や運動をしに出かけています。最近では腹筋を割ることを目標にがんばっています汗

前職
新卒で入社したので前職はなしです。
1日の過ごし方
09:30 出社、メールチェック
10:00 朝会(進捗報告や勉強会)
11:00 コーディング
12:00 昼休み(同僚とのランチ)
13:00 打ち合わせ
17:00 コーディング
19:00 帰宅

ー 応募者へのメッセージ

自ら学んで技術力向上を図り、困難なことにチャレンジする。そんな仲間を待っています!

一緒に楽しみながらサービスをつくりましょう!

totop